ハナザカリの동방신기東方神起

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お帰り!東方神起!!!

私達の東方神起が日本に帰ってきてくれた。


兵役の間トンから、ユノから全く遠ざかっていました。転職したり、子供らが卒業就職したりと自分自身忙しかったのが理由。

そして先日。Mステに出るって知った時、見るのが正直怖かったのね。テレビ通してとは言え、除隊後ユノをまともに見るのは初めて。曲もKYHDかあ…これがきたかと。
韓流の色がすっかり薄まった今に敢えてこの強い曲をぶつけてくる。これは第二のカムバック。
緊張と期待と不安が高まって落ち着かない。

仕事から帰って偶然テレビつけたらやってたわ、てな感じを装って片付けなんかしながらさり気なく途中からタモさんチラ見。


「次は東方神起です」


…むむっ?!!( ゚д゚)


何だこれ?((((;゚Д゚)))))))


ユノ、めちゃめちゃカッコ良くなってる…!


私軽く衝撃食らってしまい、まるでトンを初めて見た時みたいな心境で、台所なんかもう放り投げてテレビの前に座りました。
日本語も全く違和感無し。
ユノ顔がますますシャープになり、髪型も日本芸能人仕様。2人とも久しぶりの日本なのに、借りてきた猫状態じゃなく、日本仕様のアーティストとしてスタジオにすっかり溶け込んで、余裕すら感じられる!しかも年齢を重ねたせいか大人の男の色気まで…!なのに謙虚な姿勢は相変わらずだ!何を私はウジウジ心配してたんだ、ああ小さい小さい!もうこの変な心配癖は治さねば!

ってか2人ともスタジオの中で飛び抜けてカッコ良過ぎる!
改めて「東方神起」を見た気持ちがして妙に眩しく照れクサく、同時に異邦人仕様のルックスに誇らしさすら覚え、今度はテレビの前でニヤニヤ。全くトンペンってのは妙な生き物です。

2人とも、曲のパフォーマンスは余裕に感じました。何だろね、私KYHDはどうしても「鬼気迫るドヤ曲」の位置付けなので、「まだドヤが足りない」と言う感じ。厳しすぎる?でもね〜曲が始まって、実況やらツイッターやら色々同時進行で見てましたが、某所実況では以前叩かれるコメントの方が多かったけど(韓国帰れだのチョ○だの)今回は明らかに違ってた。かっこいい!手足長い!面白い曲!迫力ある!この曲好きだった、隣人の曲だよね!なんてコメントばかりだった。この違いにビックリ。

思いましたよ。
みんな最近の音楽番組のヌルさに飽き飽きしてたんじゃない?って。
東方神起の様な直球のパフォーマンスが求められてんじゃないの?ってさ。
ツイッターの反応も凄まじかった。
駄目押しでエイベックスのCM5連チャン!あれナイスよ。滲み出る「エイベも待ってたんですよ」感が微笑ましいじゃないか。


韓流の流れも消え去り、トンが兵役に行き、Kポップが日本で表上下火になり、…

そんな時に、東方神起がズバーンと戻ってきて、これだけ世間の反応がある。世間をかき乱すパワーがある。本物と言われるパフォーマンスがある。


とっても嬉しい。
ファンでいて良かった。



ってな訳で、とりあえず11月の東京ドーム、2日間ですが参戦いたします。
喉から血が出るまでユノ愛を叫ぶ所存です。


お帰り東方神起
お帰りユノ
スポンサーサイト

| ユノ | 23:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【日経エンタメ】 未来の東方神起

日経エンタメ、本当に記事が充実していて、よかった。
そしてね、これを読むことで、彼らの「未来」に対するビジョンもわかり、
「また会えるんだ」ってしみじみ実感できました。

ユノが「15周年」に対して語ってるのが嬉しかったなぁ。
ファン投票でのベストアルバムとそのライブ!!
最高過ぎだわ・・・・

ドリカムが「ドリカムワンダーランド」ってライブをやってるんだけど、それも確かファン投票でのベスト曲で
ライブするんだよね。物凄い盛り上がるそうで、日産でそれをやってくれたら最高だわ…
このインタビューが福岡公演1日目終了後だそうで、それを思うと、
オーラスでの2人の涙は、別れの悲しさではなく、

「ありがとう」

の感謝だったんだなと改めて思います。

「東方神起は人生の羅針盤」って言ってますよね。
この言葉、とっても重いよね。
私はこの2人で「本当に良かったな」とつくづく思う。
どうしても私ら5人時代からのペンは、当時の事を振り返らずにいられません。
東方神起って船には激しい嵐も訪れたけれど、今は穏やかな海と、暖かな日差しに包まれてる。
そしてその舵を見守ってきた私たちも、胸に暖かな幸せな気持ちが満ちている。

なんだろう、東方神起ってホントに素晴らしいよなぁ・・・・

ユノが当時の曲を聴くことで自分自身が癒されたって話してますよね。
私、実は5人時代の曲、何か辛くて聴けなかった。
特に「君好き(別名どうだろう)」は聴こうなんてすら思わなかった。
でも彼らがちゃんと過去を受け止めて、過去を認め、だからこその新しい形があるんですよね。
「15周年」のアルバム、ライブで、是非過去曲、韓国曲も含め、やってほしい。
2人からペンになった人も多いでしょう。
韓国の1集から、日本デビューから、たくさんの曲に新しい命を吹き込んでほしい。
きっとやってくれるはず。
いい曲いっぱいあるんです!もうね、聴きたいんだよーーー!!!!
今の東方神起で!
今から楽しみでなりません。

そしてね、私は個人的に、
「ありのまま」って言葉が沁みました。
彼らがたくさんの人に受け入れられ、支えられるのは、「ありのまま」だから。
私自分自身も振り返って、「ありのままの自分」でいることって大事だよな・・・と感じてます。
自分の弱さやかっこ悪いところをさらけ出す、それは「弱さ」じゃなくて、「強さ」だよね。
自分を肯定して、周りを信じているからこそできることなんだ。

ああ、人生についても教えられるよ、東方神起に。

そしてね、「運」って言葉も何度もでてくるよね。
謙虚だよなぁ・・・
でもその「運」を呼び込む力、助けや支え、これらは彼らの人間性、努力あるからこそだと思うのよ。
私たちの「ずっと応援したい」って気持ち。これは運じゃないよ、ユノ。

今回この「日経エンタメ」で、彼らの考え、思いが物凄く伝わった。
そして、2人の関係ってものが、私らの考える以上に深く、本当の兄弟のようなものなんだって。
互いの違う性質が融合して、今の東方神起を創り上げてる。
彼らの年齢的な成熟を合わせて、東方神起、何か想像つかないところに行けるかもって気がする。
日本での単独ライブはお休みだよって言ってるのに、何だろうね、このわくわく感。
未来の新しいけれど「ずっと変わらない」東方神起に会えるのが今から楽しみでならないよ。

でね、最後ですが。

P62「大改革させた今年のライブ」ってところでの、ユノの
足りない部分もあったと思う。
 
うちらの問題で。

日経を次女と二人で読んでいて、
「うちら~~~!!!うちら~~~!!!JKかよ女子かよ!!!」
って夜中に大爆笑してしまいました(笑)
今回のライブでもなぜかオネエ言葉が多かったユノに改めて萌です(笑)

| ユノ | 09:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

待ってろよ

東京ドームでユノが言いました。

しばらく東方神起のツアーは休むと。
笑って言いたかったと。

本当に清々しいまでの笑顔でした。
私は涙は出ませんでした。京セラでユノの心を受け止められたせいもあるけれど、ユノの表情が雨上がりの青空見たいに眩しかったから。

東方神起として生きて来た年月を振り返り、ユノの中では悔いは何一つ無く、
やりきったと言う感じでした。
何事も全力疾走で、何事も中途半端にせず取り組んできたユノ。
自分で納得するまでやりきった10年間。
……
輝く笑顔で告げる暫しのお別れ。
ここで会いましょう、そして
『待ってろよ』

待ちましょう、待ちますともさ。
根っからのユノ一筋のユノペンだよ私。
待ちますとも。

明日はラストのライブ。
しっかり心にユノを刻むよ。

ユノをずっと愛していきます。

| ユノ | 00:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【野王】18話 涙がとまらん

はあ・・・

もう、涙が・・・
ヤバイな

あまりのクライマックスぶりに

声を出してないてしまった

せめて最後に

ウリドフナから

オンマってヌナに言ってあげて欲しかった

夢の中じゃなく・・

死ぬって分かってたけど

わかってたけどさ・・・

物凄い喪失感だ・・


<追記>
今ユンゲルでyoutubeにあがってるのを観てきたんだけど、「オンマ!」ってユノが叫んで・・
その後ドフンが目を開けるでしょう。
ドフンが何かを言いたげにしてるね・・・
ドフン想いがきっと、ヌナに伝わって、あの夢をみたんだね・・・
いかん。ドフンの死が引きずりそう

| ユノ | 23:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギラギラしたユノにあいたい

独り言。

ちょっと仕事が忙しくてチェックできなかった公式HPの試聴を今やっと聴いてきたところ

感想いえってか?


・・・うーむ

なんともなぁ・・・

ってか、やっぱ私はエイベックスな感じは嫌いなんだと実感してしまう

薄い浅いエイベックスサウンドが正直ちょっとつらい

まだTONEは作りこんでる感じがあったし変化があったが


ぱっと聴き本当にすべて同じに聞えるし、バラードも安直に聞える
(だからI KNOWが光ってるね)

TONEの次が大事だし肝心だと思うが、こんなんでいいのかと思ってしまう

きちんと聞けば違うのだろうか


こんな時に考えてしまう

ユノ達はどこに行こうとしているのか

何を思っているのか・・・


65万人動員のドームツアー

どうなるんだろうか

やっぱり初日はこっそりと参加することにしよう何としても

| ユノ | 00:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。