ハナザカリの동방신기東方神起

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前の記事について

前の記事は下げました。

ナカナカ説明しにくいところもあり、難しいなと本当に思った。
あまり好きな方法ではないのですが、閉じることにしました。

ホミンアンチとかで喧嘩上等コメントだったらそれこそ殴りこみだけどさ、
今回寄せられたのはそういうコメントではないから尚の事。
自分ではほんのぼやきなつもりでしたが、こういう記事は火種になってしまうんだなぁと思った。


それでね。今回ね、東方神起2人になって、2人なのにファンの見方というか捉え方、思いは本当に
それぞれで、実に様々なんだなってつくづく感じたよ。
なんつうか・・・ひとくくりじゃないんだよね。

ホントに、・・・・ほんっとに、・・・沢山の思いというか、沢山の考え方があって、沢山の「好き」がある。・・

前記事についたコメント24個でしたが、本当にいろんな方向からパスが飛んできて、
時には思いっきりな方向からのジャンピングスマッシュ的なのもスカーーンときたりして、
なんかこう・・・トンペンって凄いなと思った。
人間修行がと書いたけど、トンペン修行も私は足りないんだなと思う。

私自身もっと人間階級が上だったら、それらを受け止め消化し、
すぱーんと返せるんだろうが、とてもレベルが足りない。
難しいです。本当に難しいです。





・・・・とまあここまで書いて、
沢山の思いがあって、難しいからこそ、自分が語れることしか語れないじゃんって思ったよ。


だってそうじゃん??


・・・うん。

今回記事あげてやっぱりよかった。
皆さん、記事は下げてしまったけど、コメント、本当にありがとうございました。
4月から心機一転で、この話題は終わりにしたいと思います。
スポンサーサイト

| 雑記 | 23:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分の葛藤

ちょっと放置してしまってすみません。
仕事のこともあったけれど、自分自身、今回かなり考えていました。
皆さんから真剣なコメントを頂いて、仕事の合間や寝る前に何度も読み、考えて、・・・。

ユノペンの葛藤と前記事でタイトル書きましたが、これって結局は、私自身の葛藤なんです。
私自身が色々とユノを考えて葛藤してしまってるんです。
でもね、これはあくまでイチユノペンの感じ方考え方であって、全てなんかじゃありません。
これだけは誤解しないで欲しいのです。

ブログで本当の気持ちを語ると言うのは、かなり難しく、この部分での葛藤が以前からあります。
本心を語りたくて始めたブログであるのに、その一番語りたい部分が書けなかったりします。
私はそれは嫌だなと思っています。

ユノとチャンミンは、東方神起が2人だからこそ、
精神的にも、仕事の面でも、あらゆる意味でお互いにお互いを必要としていることは、
あえて語らなくてもファンなら分かる事と思います。
2人じゃなければ、今はあり得ないし、これだけ完璧な2人組は、はっきり言って異色ですよね。


ただ私はユノペンなので、どうしても、
私自身ユノが好きすぎて、ユノしか見えなくなる時があります。
自分の気持ちをユノに投影してしまう所もあるんだろうなあ…
人間修行が足りないと自覚してるよ。
ユノのように大きなココロで捉えられたら、と思う。

でも私、ユノ自身も、様々な葛藤と戦ってるんじゃないかと感じることがあります。
雑誌のインタビュー裏話や、メディアから浮かび上がるリーダー・ユノ像は非の打ち所の無い好青年。
でもその内面には年齢なりの葛藤や仕事に対する苦悩があるのではと想像したりする。
むしろそれが自然じゃないか?
だからユノは常に東方神起のユノであろうと努力してるんじゃないか…。
ユノのダンスがあんなにしなやかで細部まで繊細なのは、
ユノのそんな内面の現れと言えないでしょうか?


ところで、こんなふうに悩んでるうちにドームが目前なんだね~。早いなぁ・・・・
私はもちろん、6日間行くつもりッす。
2人がドームでどれだけ暴れるのか、全部見ないと気がすまない。
そろそろ気持ち切り替えないとな!


(しかし…何故ユノってこんなに悩ませるんだろう……)

| ユノ | 23:57 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

玉アリスタジアムモード(追記)

もう、もう、凄いの一言。
みた瞬間鳥肌。

これって凄すぎない??

wwwdotuporg2758212 (1)

あの横アリの衝撃から始まった、アリーナツアー最終の3Daysの幕開け。

埋めたよ・・・・玉アリスタジアムモード37000席を満席に。
500レベルまで埋まってる。
見切れ席も全て完売。


なんかね・・・ユノとチャンミン改めて凄すぎるよね!!!!
でもさ、初日から全力疾走の2人だもんね!
この赤い海は当然だよ!と私は思う。
だって本当に2人のライブは惹きつけられるし、何度でも見たくなるもの。


・・・初日をみて、とにかく2人の気迫はもの凄かった。
この初日を成功させないと俺達のツアー、あとはないぞ、っていうくらい鬼気迫るものがあった。
そんなライブクオリティは初日以降も下がらず、時にはヘタリ込みながらも各会場全力疾走し、
彼らの全てを出し切って私達を楽しませようとしてくれてた。


そんないつも全力疾走な2人の、ライブに対するアツさ、
ステージを駆け回る2人を愛してやまないファンの思い・・・・・


それがこの広い赤く輝く海なんだって思う。


ユノチャンミン。
2人を誇りに思うよ。
アリーナラストまでがんばれぇ!!

【追記】
今メールもらって、玉アリレポです。
ユノは身体からパワーがあふれ出すような最高のステージだったって(T_T)
中盤ちょっと声が出にくそうだったけれど、息もあがらずに全力、ユノの底力見せ付けられたって!!!
チャンミンもパワフルだったって!!!
ユノもチャンミンもすっごく元気、東方神起最高って!
と**さんありがとん!


| TVXQ | 23:07 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

STILLのユノが美しすぎるTTT オフショット編

オフショット編です。
こっちのユノもまぁ、可愛いんだよねぇ

still019_R.jpg

出だしでユノが「チャンミンのスペシャルでーす」とかいって、チャンミンが思わず笑ってるけど、
この空気に今までに無い柔らかさを感じたのは私だけだろうか。
東方神起の2人として、私は人気が今みたいじゃなくても、ずっと続いて欲しいと思っている。
支えるファンはきっと沢山いるから。
2人が兄弟みたいに、近所の友人同士のように、同級生のように、ずっと続いてほしいと思う。

still020_R.jpg
うろちょろするユノだけど、スタイルのよさが際立つ。

still021_R.jpg
しかし2人とも地味な衣装だよね。
灰色系をどうして着せたがるんだろうか。

still022_R.jpg
拡声器持たされふざけるユノと、後ろで控え目ながらしっかりカメラ目線のチャミ。

still023_R.jpg
この衣装ですが!!
何故チャミは首に巻いてる布がほつれて糸が垂れ下がり(気になって仕方ない)、
ユノはまるで休憩中の板前に見えなくも無い。

still024_R.jpg
お前はところで経験したことあるんか?え?

still025_R.jpg
心がこもってません。

still026_R.jpg
このパーカ着てるユノの肩の厚みと腕の太さが萌えます。
ユノの上半身の厚みがものっすごく萌えです。

still027_R.jpg
お気に入りショット

still028_R.jpg
still029_R.jpg
still030_R.jpg
still032_R.jpg
still033_R.jpg
あうう・・・・この一連の流れのユノにキュン死

still034_R.jpg
なにこのユノのHUG・・・見てるだけでシアワセ気分になるんですけど・・・・

still035_R.jpg
萌えいっぱいのオフショットだったね!
スパスタのメイキングも萌えだったけど、今回も本当によかった!
ライブDVDも期待できるかなぁ・・・

| TVXQ | 13:08 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

STILLのユノが美しすぎるTTT

STILLとOMT、なっかなかいいじゃないですか!!!
そして・・・・

オリコンデイリー1位
   (前作越え)おめでとう!!!!



私今回、DVD付きを会場で予約しまして、ステッカーが一緒に届きました。
スイカは使わないので、早速スマフォに張っております(文句ある?)

感想だけど・・・
STILLはユノ声の優しさに癒されるよね(´∀`*)ウフフ
2人の声ってとってもよく似てて、5人時代から「どっちだろう?」って迷うことがたびたびあった。
2人になって、似てるけれど、強さと柔らかさが混ざり合い、バランス良過ぎるなと思う。

OMTって、ユノチャンミン2人ともハイトーンすぎでびっくりする。
ユノはミドルというか、作り手側の都合で「ローパート」になっているけど、結構声高い事に改めて気づく。
かなり高低差があるし、チャンミンパートはサビから更にワントーン高くなる。
玉アリで初披露かなぁ?ライブでどんな具合になるのか楽しみ。
あまりにハイトーンなので生が心配だけど、でもアップテンポなので、楽しく歌えそうな気がする。
STILLがちょっと過去を回想する曲であるのに対し、OMTは前向きに彼女への思いを歌った曲だね!
前向きな今の2人にぴったりだよ!


ところで、今回のMVですが、ユノが美し過ぎて、どうしたの?って感じ。
Duetのときの、暗いイメージとは打って変わって、柔らかーい、ぽやぽやのユノが溢れてる。

still001_R.jpg

出だしからこれだもん。

still002_R.jpg
still004_R.jpg
still005_R.jpg
still006_R.jpg
はあ・・・・可愛いすぎる・・・・・

続きを読むから、大量にUPしてますから、興味ある人はみてください。

≫ Read More

| TVXQ | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。