ハナザカリの동방신기東方神起

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【野王】夜王共演者達と

野王共演者達とポスター撮影だったようですね。

20111116013453_125_1.jpg


なかなかの並びじゃないですかぁあああ!!!

ユノが地面にヘディング出演したときを思い出す。
ドラマの内容はアレコレ言われたが、私にとってはもう、体当たりで演じたベストオブユノのドラマ。
あのドラマにいたのは「ボングン」ではなくて、私にとっては「ユノ」そのものでした。

そう、ボングンの運の悪さ、でもその運の悪さを吹き飛ばす爆発するようなエネルギーとオーラ、
愛せずにいられない人間的魅力。もうね、これユノじゃん?としか思えなくてさ。
ユノとボングンが重なって、途中からドラマを見ながらずっと号泣してたなぁ・・・

でもきっと「演じる」という観点から言えば、「ユノ」のままでいることはダメなんだろうね。
やはり役を演じなくては。ユノのままでいてはダメなんだろうと思います。

今回のこのドラマでは、大御所の俳優から演じるってことを沢山沢山学んで欲しい。
まるで母親視線ですが、もう、成長していくユノを観るのが本当に楽しみでならないのです。

1b4c510fd9f9d72a8b3b41b2d42a2834359bbbc666.jpg

ところで、またまたずっと『I Know』を聴いています。
またその話といわないで(苦笑)多分ずっと聴いてて何か発見したり語りたくなったら語りますし。

まあやっと映像から離れて音だけ落としてずっと聴いてたんだけどね。
ユノの声がね、ホントにいいねぇ・・・
早くクリアな音声で聴きたいよ。

ユノの声って、ちょっと鼻にかかった甘え声じゃない?
鼻に抜けるような発音や、吐息と一緒に吐き出すような歌い方。
その甘い声が今回の曲に本当にあっているよね。
なにかこう・・・休みの午後にしとしと振っている雨のようなさ。・・・とても優しい声。
優しいんだけど女性的ではなくて、男性の匂いはぷんぷんしている不思議。

「抱きしめるたびに寂しさが何回もこみ上げてくるけど」

ここのさ、くるけど~の声の伸びがゾクゾクするよ。
ユノの声は甘くて優しいんだけど、この生生しい感じが気持ちを乱すようで、ホントにドキドキする。
歌詞どおり、ユノの「素肌の声」って感じがするんです。

そしてコーラスで聴こえてくるユノのささやき。
チャンミンの「君の事を愛していいの」の影に聞こえる「愛していいの」もう最高です。

  004700_20121210230915.jpg

どんなユノに
「素肌まで感じたい」って言われたいですか?
スポンサーサイト

| 野王 | 00:12 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成熟したユノと今度のドラマ

今度の新曲『I Know』に相変わらずはまり中です。
この曲さ、聴くのもアレだけど、曲を聴かずにPVだけ無音で「観て」もいいってどういうこと?
iknow001_R.jpg
PVの中のユノがもう、美し過ぎて、・・・
表情を見ていると歌を聞き逃し、歌に集中しては表情を見逃し・・・
結局はエンドレス状態です。
バックコーラスも美しくてね・・・

今までバラードに限らずエイベックスは何だか変な演出かませガチだったのに、今回は曲と演出が
まさにベストマッチ。かつシンプルで、

「そうそう!こういうPV待ってたんだよ~!!!」って叫びたい気分になった。
トンの美しさもこういうシンプルな演出だからこそ引き立つのであって、余計な演出やら出演者は不要なんです。
youtubeの再生回数の多さや評価の高さ、またコメントの内容から分かって欲しいよね。
どういうものが求められているのか・・・

これはSMにも言えることだと思うんですよ。

iknow002_R.jpg

今回『I Know』に私達がぐっと来たのは、やはりSMPの電子音の多様があるのではないかと思います。
私はエレクトリックサウンドは嫌いではありません。でも、こればかりが続くとやはり疲れます。

トンバンシンギで出すシングルアルバムも、かつてのトンのようにR&Bやバラードと言った大人テイストで
出して欲しいと思うのです。
ユノは「小学生」と言ったけれど、そもそも小学生やら万人をターゲットにする必要はあるのだろうか。
そういうのは別なグループに任せて、彼らも彼らのファンも成長していくべきではと思うのです。

iknow003_R.jpg
まるでバラの花びらが舞い散っているかのよう。


iknow004_R.jpg
苦しさ切なさ、・・・でも溺れていく自分を止められない・・・・

iknow007_R.jpg
最後は苦しさ切なさじゃない、もっと違う表情なんですね・・・
溺れていく感情は止められないけれど、でもそれは辛さじゃない。
上手くいえないな・・・
「好きなのに」
ユノはどう、この曲を自分なりに解釈したのかな。
インタビューなどで語ってくれるのを楽しみにしてる。



今回のドラマですが・・・
主役がサンウ、そしてスエという大物であり、ユノがその大物の胸を借りる形というまさに理想形。
そしてSMの絡んだドラマではなく、脚本も屋根部屋の作者。

やっと本命のドラマが来た。
という感じです。

私は韓国ドラマは詳しくないのですが、スエの画像を探してみたところ、
その人そのものの魅力が確立している個性的な大人の女性で、この人との共演はユノにとって計り知れない糧に
なるだろうと思いました。
また、この大人の女性スエに「年下の男」というポジション。
美味しすぎるとしか言いようがありません。

SMには色々意見はあるけれど、
露出時期を考えていたのですね。
ドラマが1本当たれば、・・・と何度も話に聞きますが、このドラマでユノが一層大きく成長することを
願わずにいられません。・・・

| ユノ | 14:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

切ない大人のバラード I Know

明日休みなのでゆっくりドラマの記事を・・・と思っていたら、これがまたねぇ・・・
エイベさん本気だしてくれるじゃないですか!!!

なんですかこのバラード曲。
もう良すぎて良すぎてたまりませんTTTTTT

2人になってからずっとバラードは歌ってきたけれど、更に深みが増した気がします。
互いの今までの活動が歌に反映されてるのが凄いですよね・・・
今までの活動で2人とも相当に鍛えられ、また2人で歌う形が完成されてきてる感じがする。
なんていうか、今までの歌ももちろん良かったのですが、ここに来て本当にしっくりくるというか。

そして歌も段違いに素晴らしく、歌詞の世界にぐいぐい引き込まれていく。
後半からの盛り上がり、2人とも気持ちがどんどん入っていくのが表情を見ていると分かります。

チャンミンが涙をこぼし、ユノの瞳も涙目に・・・
歌の世界を完全に理解し、咀嚼し、自分達の感情のままに表現できる。
これは彼らならではの素晴らしさだと改めて実感しました。
こういう曲が聴けるってシアワセだよ。これはCDを買った人だけが聴くのはもったいないよ。
TVで歌うとかしてくれないかなぁ・・
ほんと、こういう歌こそ、一般の人に聴かせたいよね。


そしてユノ。

ミュージカルでの経験が活かされていると思わずにいられませんTT
歌っているときの表情、表現力・・・

『一度だけでいいから素肌まで感じたい』
ユノのここの表情がもう、切なくてたまりません・・・
またユノの高音部分がいいですよね。
ユノの生生しい高音が、この歌詞と相まって、切ない情感を生み出してる感じがするんです。

『叶わない恋と知ってても溺れてしまう』
溺れてしまう・・・はあ・・・・この歌詞凄いなぁ・・・
すみません、私これでユノのドラマなんか見たら・・・マジで狂うかも。
私思わずこの曲がBGMで流れている中で、スエをひたむきに愛するユノとか想像してつい
泣きそうに。ああ~もうだめだ。もう狂いかけている。


不倫の歌を歌っても背伸びには感じられず、しっくりくる年齢になった彼ら。
でも、不思議と初々しさはいつまでも失わないのが彼らの真の強みだね。
こんな彼らの歌うビギスト殺しの最強バラード。
完全に私は鬼リピ状態に陥ってます(^^;





| TVXQ | 01:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NAVER MUSICと前記事のお返事

先ほどNAVER MUSICの生放送をみました。

・・・あまりに音響が悪すぎて、どうなることかと思いましたが、ユノミュージカルのソロ曲が聴けて!
実はミュージカル自体にはあまり興味が持てない私であったのですが、思わず行きたくなったです。
ユノはこうやって歌うのかと、別な面を再発見したというか。
ユノの歌声、とっても優しかったし、サビ部分ですが力強かったですね。
もっといい環境で聴きたいなと思いました。

明治座で来年、出演が決まりましたね。
まあ・・・私は来年のライブもあるし、今年はお金かなり使ってしまったので自粛だなぁ・・・
(その前に取れるかどうかもわからんしね)


ところで、前記事ですが、まあ私も懲りずに何度も同じ事してますが、皆さんからコメントもらう事で、
自分の偏った考えに風穴あけることができるなと思ってます。本当にありがとうです。

自分でもね、分かってるんです。
前に超ユノペンの友人と話していたときに、
「私らと他の人の捉え方は、もしかしたらズレがあるのかも」という話になったことがあった。
これはユノが、
「小学生にアピール」を語っていましたが、トン生き残りをかけて若い世代にアピールするため
様々な試行錯誤の過程であるかもしれないし、そこを私らが理解できてないのかもしれない。

また2人の信頼という点では、ソウルコンで2人が韓国語で話す自然な姿を見たときに、
仲がいいだとかそういうものを超えたものを感じました。
これは兄弟に近いものかもしれないね。
2人が過ごした年数と時間の密度は計り知れなく、血を分けた兄弟のようにウザくもあり同時に
まるではきこなしたジーパンのように安心感も感じるといったところなのかなと思っています。

ただ彼らを取り巻く環境には考えるところは沢山あります。
本当にあり過ぎて、時々疲れ果ててしまいます。

カシオペアも言うのですが、ユノは宝石です。
その輝きを守りたいし、もし宝石が傷ついてしまったら、もう絶対許せないんです。

ああ、またこれ以上語ると後悔しそうなので、この辺にしときます。
血の気の多いユノペンですが、もっと落ち着きたいと自分でも思っています・・・
まとめコメントとかいって全然まとめになってなく、すみませんです。




| TVXQ | 00:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。