ハナザカリの동방신기東方神起

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京ドーム 11月25日、26日

ネタばれ的なものは極力書かないつもり。自分も今回はセトリやレポは一切見ないで参加したからです。自分自身の感想に終始したいと思いますが、漠然とした記述になることと、もし、結果ネタばれになってしまった場合は本当にごめんなさい。





とにかく素晴らしいライブでした。
2人がこのコンサートで一番に伝えたいのは、約1000日あまり待っていてくれたビギストに対する感謝の気持ちなんだな、という事が手に取るように分かるライブだったんです。それは舞台の構成やセトリ、MCと随所に散りばめられていて、時間いっぱいまでその気持ちが溢れていたんだよね。

昨日の夜に放送したLoveMusicで、「お互いについて」という質問に、「家族」という言葉が2人から出ていました。
ライブでも感じたのですが、兵役の2年間という時間は、微妙に2人の距離感を変えたなと思った。それは悪い意味ではなく、離れた時間があった事でさらに関係が強くなった気がしたのね。そして2人が程よく年齢を重ねた事で、なんとも言えない落ち着いた空気を醸し出してる訳。この距離感と空気感がねぇ、MCでもう発揮されちゃうんですよ。

お互いがお互いで「安心する」っていう感じがひしひし伝わるんです。だから見てて本当に楽しいし微笑ましいのね。チャンミンがユノをイジる場面が結構あるんだけど、これがねぇ。チャンミンも上手いんだわ、持ち上げているように見えて落としてるような(笑)。で、ユノもそれに気づいてるんだかいないんだか。そんなとぼけたやり取りが最高に面白いです。私も大声で笑っちゃいました。

で、この「家族」って言うのは、2人の間だけではなくて、東方ダンサーズやバンドメンバー、スタッフ、そして私達ビギストもトンを通じた家族なんだなと思わずにいられなかった。
なんかね、本当に大きな愛を感じたライブだったよ。


歌とダンスに関しては…

私ドームでは俯瞰で見るのが好きなんですが、今回は「近くで見たいっ!」って思ってしまった。
2人とも体力的なものが底上げされてるのかな、ユノもチャンミンも動きに余裕があり、静→動→静と言った動きがとてもクリアで、ダンスが一層洗練された感じがしたんだよね。激しいダンス曲からのバラード、こういった流れに無理がない訳。ただ私今回は、バラードでやられました。


改めて東方神起って、いい曲が多い事に気づく。
2人の歌の力が上がっているので、良い曲だと再確認させるのね。
5人時代の曲を歌ってくれるのですが、…私これはやられました。25日より26日の方がさらに凄くなっていて、圧巻だったね。
チャンミンの高音もスケールアップしていたのですが、特筆すべきは、やっぱりユノ。
今までの「5人のハーモニー」という形じゃなく、「2人の掛け合い」になっているんだよね。
曲名だしてしまって申し訳ないんですが、「bolero」「begin」そうです。
特にboleroは、2人の荒々しい高ぶりと静寂が…いや、もうこれはとにかく聴いてほしい。
この2曲は、ライブを重ねるごとに進化していくと思う。
本当に聴いていて心が震えました。

なんでこの曲なんだろう…とふと考えたんですけどね。
beginは「ビギアゲ」とかけている事もあるだろうけど、この3人のイメージが強い曲を選んだのは、何か2人なりの意味があったんだろうかとずっと考えていたんですよね。
lovemusicの話になってしまうけど、ユノがチャンミンに対して「憧れるところもある」と語っていました。
ユノ自身、ダンスだけではない、歌でも「聴かせたい」という、ユノなりの「強いこだわり」を感じずにはいられなかったんだよね。それが今回のライブでも物凄く伝わりました。
5人時代の曲を歌う事は、5人の「東方神起」に対する敬意と共に、もっともっと高みを目指して進化していきたいという彼らの意思表明なんじゃないだろうか。


兵役も終わって、2人の活動を邪魔するものは無くなりました。
会場を埋め尽くす赤いペンライトを見て、家に帰ったような安堵とこれからの活動に対する意欲も新たになったんじゃないだろうか。これから東方神起がどう進化していくのか、本当に楽しみでなりません。

ああしかし!
東京ドームまた追加してくれないかなぁ。
ほら、DVD撮影はいつも東京ドームでしょ。絶対やるよね?
私今の仕事はなかなか休み都合つかなくて、前みたいに全国いけないんですよ(泣)
うう。もう行きたくて仕方ありません。


とにかく!
ビギアゲツアー、最高です。
トンをユノをずっと応援して行こうと一緒に参戦した娘と誓いあったのでした。
スポンサーサイト

| LIVE(日本) | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。