ハナザカリの동방신기東方神起

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NAVER MUSICと前記事のお返事

先ほどNAVER MUSICの生放送をみました。

・・・あまりに音響が悪すぎて、どうなることかと思いましたが、ユノミュージカルのソロ曲が聴けて!
実はミュージカル自体にはあまり興味が持てない私であったのですが、思わず行きたくなったです。
ユノはこうやって歌うのかと、別な面を再発見したというか。
ユノの歌声、とっても優しかったし、サビ部分ですが力強かったですね。
もっといい環境で聴きたいなと思いました。

明治座で来年、出演が決まりましたね。
まあ・・・私は来年のライブもあるし、今年はお金かなり使ってしまったので自粛だなぁ・・・
(その前に取れるかどうかもわからんしね)


ところで、前記事ですが、まあ私も懲りずに何度も同じ事してますが、皆さんからコメントもらう事で、
自分の偏った考えに風穴あけることができるなと思ってます。本当にありがとうです。

自分でもね、分かってるんです。
前に超ユノペンの友人と話していたときに、
「私らと他の人の捉え方は、もしかしたらズレがあるのかも」という話になったことがあった。
これはユノが、
「小学生にアピール」を語っていましたが、トン生き残りをかけて若い世代にアピールするため
様々な試行錯誤の過程であるかもしれないし、そこを私らが理解できてないのかもしれない。

また2人の信頼という点では、ソウルコンで2人が韓国語で話す自然な姿を見たときに、
仲がいいだとかそういうものを超えたものを感じました。
これは兄弟に近いものかもしれないね。
2人が過ごした年数と時間の密度は計り知れなく、血を分けた兄弟のようにウザくもあり同時に
まるではきこなしたジーパンのように安心感も感じるといったところなのかなと思っています。

ただ彼らを取り巻く環境には考えるところは沢山あります。
本当にあり過ぎて、時々疲れ果ててしまいます。

カシオペアも言うのですが、ユノは宝石です。
その輝きを守りたいし、もし宝石が傷ついてしまったら、もう絶対許せないんです。

ああ、またこれ以上語ると後悔しそうなので、この辺にしときます。
血の気の多いユノペンですが、もっと落ち着きたいと自分でも思っています・・・
まとめコメントとかいって全然まとめになってなく、すみませんです。




関連記事

| TVXQ | 00:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/04 21:54 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/05 10:52 | |

Re: No title

>mi**さん

読んでいてなんだか涙がでてしまった。
ユノを見ていて苦しくなる、心が痛くて夜中に思わず泣いてしまう、もうこんな思いは嫌だ、どうして
気楽にファンをできないのか、もうみることを辞めてしまおう・・・・

でも、ユノの踊る姿を見ると、今までの苦しみはどこかに飛んでいき、
ただユノの踊る姿しか目に入らない。
やっぱり私はユノが好きだ、としか思えない・・・・

多分こういった思いを他に話しても理解はされないだろうね。
もしかしたらユノペン独特の苦しみ・・・なのかもしれない。
ユノは私にとってもうただのアイドルとかそういう存在じゃないんですよ。
あ、でもこれは境界線なく追っかけするとかじゃなくて(笑)
自分の家族以上にユノのことで胸を痛め、心配してるわけ。おかしいよね。
でも最近、これがユノペンなんだなと思い始めた。

最初2人になった時、ユノペンもチャミペンも大丈夫かと思ったはず。
私のブログにもホミンの記事があるけれど…
チャミはいつもユノに背中向けていたからね。

ただお互いが腹くくって「こいつとやっていくしかない」と思ったんだろうね。

ユノの運が悪いというのはよく言われるよね。
ただ、その運の悪さというイメージを固定させるような(植え付けるような?)
ことはしてほしくない。
今回のドラマはおっしゃる通り、面白そうです。そしてユノのイメージに合ってるからね。
お互いユノをジリジリしながら(笑)応援していきましょ。

| らぶ次郎 | 2012/12/09 23:01 | URL |

Re: No title

>う*さん

なかなか自分の気持ちを言うのも難しかったりする今日この頃なんだけどね。
ツイでは、カシちゃんずっと我慢してたのが歯止め利かなくなったみたいね。
私はあまりツイしないから見てないんだけど。
でも、ユノのドラマが決まって、キャスティングにもユノカシは嬉しがっているから、
よかったなと思う。

やっぱりね、ユノペンの購買力ってすごいと思うのよ。
身近の話を聞いてるだけでもすごいしね。
ユノペンって「買い支える」って気持ちが大きいと思うわ。
そしてエネルギッシュだよね~。
そういうペンに支えられ、今のユノがある~

ユノが地球の、全宇宙の宝だからね。
ま、私もなんだかんだ言って、ユノを心配するのが生きがいかな(笑)
だって心配せずにいられないし。
子供からも「私よりユノの方が心配なんでしょ!!!」って切れられるし。
(その通りなんだけど…)

ミュージカルは行こうかなと思ったけど1日だけ!!
こんなの絶対無理だ…

| らぶ次郎 | 2012/12/09 23:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovejiro.blog37.fc2.com/tb.php/1020-3fb62b8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。