ハナザカリの동방신기東方神起

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

例のHugの動画

絶対にモヤるだろうから見ないようにしようと思っていたけど、友人も見た様子なので
見てみたらやっぱりモヤモヤしてしまう。


正直訴訟前から見てるファンとしては、本当に複雑な気持ちがする。
というか…意図を考えてしまう。


3人をプロデュースしてる人がうまいなと思うのは、
これだと思う。
受け止める側の「思い」で、その意味合いが変わってくる。
何気ない「モノ」が意味を持って来て、特別なメッセージを含んでくる。
仕掛ける側は池に小石を投げ入れるだけ。
あとは波紋が広がるのみ。



まあ、ツイッターのぞいてみると、案の定
「やっぱり5人は家族だ」とのメッセージであふれてる。



家族…家族…



じゃあ、家族って、本当の家族っていったいなんでしょうか?
3年ぶりというドームになぜ、
「5人は家族なんだよ」
と思わせるメッセージが改めて必要なんでしょう?
本当に不思議でなりません。


≪追記≫
ちょっと足りなかったのでつけたし。家族っていうのはスマンらの事ではありません。
以前にユノが、SNSを何故やらないのか、というインタビューに答えていたことがありました。
「一度言った言葉は取り消せない。言葉には責任が伴う。多く語るよりも行動で示したい」
ということを言っていたと思います。
私がユノが好きな理由はこれなんです。
思わせぶりではない、行動の人間だからです。

動画はもちろん、とるに足らないものであるが、本当に2人を家族だとメンバーだと思い
愛している気持ちは不変であるなら、
「ユンホチャンミン、愛してるよ」
とメッセージを送ることだってできるはずだと私は思うんだよ。
関連記事

| 雑記 | 19:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素晴らしい今を生きる2人

らぶ次郎さん、記事をありがとうございます!  東方神起の活躍が報道されると、必ず決まって湧いて来るあちら側。  その殆どは今回のようにSNSを使って石を投じる軽薄で安易な物ですね。  これは宣伝費などがかからないお手軽なプロモーションです。  あちら側は出て行った当初、自分達3人があくまでメインであり、2人に何が出来ると思っていました。  それが2人が東方神起としてカムバックが決まってから、大慌てで反論のツイをベラベラ喋り絡み出しましたね。  そしてそれ以降、2人が活躍しだすと決まってあちら側がSNSを使い、ファンの注目を集めるという事を展開しています。  あちら側は2人の成功が悔しくてたまらないのです。  何せ自分達がメインだと思っていましたから。  だから死ぬまで東方神起にまとわりついて来ると思います。  そんな連中をまともに相手していたら、心と時間の無駄です。  面白い知恵袋があったので、ご紹介しておきますね!  回答者が的確に答えています。  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1383740228?fr=rcmd_chie_detail   今回の事はお花畑と3の盲目ペンは例外として、あちらのファンの人でさえ残念な行為だと言っているTwitterもありましたし、お二人のファンの方々は怒り心頭のツイをなさっていらっしゃいます。  大丈夫^^  私たちは2人が好きだから正しいのではなく、2人が正しいから好きなのです^^  ユノさんはビギのカレンダーで私たちを守ると言ってくださいましたね!  そこにはユノさんの力強い意志が感じられます。  それは以前のようにリーダーとして自分を奮い立たせ無理をして虚勢を張ったものではなく、私たちの愛を受け取って力を得たそんな等身大のユノさんの言葉です。  そして最新の週刊女性のインタビューでは、タイムマシンに乗ってどの時代に行きたいか?の質問に、「過去には行きたくないです。たまに判断を間違えることがあっても、僕は人間だし、それがあって今の僕がいると思うから。過去に行くより、いい未来を迎える為に頑張った方がいいと思います。」と答えていらっしゃいますね^^  ユノさんの言葉はいつも真摯で真心に溢れ、胸がつまります。  私もユノを、2人を守りたいです!  ツアーで赤い海のひとしずくになって力いっぱい愛を贈りましょうね^^

| tear | 2013/03/08 23:53 | URL |

う~ん。。。

でもユノとチャンミンが選んだSMエンターティメントもavexもどちらもJYJ(Cjes)に敗訴してますよね・・・それが答えじゃないでしょうか。。東方神起という名も今でもSMのものでも2人のものでも無いわけだし・・・あんな短い動画に惑わされなくてもいいと思います。家族!!なんて言ってる人達は2人のペンからも3人のペンからも嫌がられてる人たちです。。

| どうかな。。 | 2013/03/09 00:03 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/03/09 00:25 | |

どうかな。。。さん

敗訴した事と今回のHUG動画何か関係あるんですか?
商標登録だか何だか知りませんけど実際、
東方神起をプロデュースしてるのはSMであり
現在のメンバーはユノとチャンミンの2人だけです。
それ以外に誰のものだって言うんです(笑)?

自分たちは好き放題やりながら今だにトンの名前に執着する
JYJとその一部のファン達ってなんなんでしょうね。
tearさんが教えてくださった知恵袋のベストアンサーが答えなんじゃないでしょうか。

しかし今回の動画は2年前に撮られたものだとか。
ずいぶん楽しそうですね。
ツイッターでは被害者アピールしまくってましたけどね。

| ぶどう | 2013/03/09 00:31 | URL | ≫ EDIT

ぶどうさんへ

被害者だから被害者アピールしてたんじゃないでしょうかw
SMがどれだけ汚い手を使って3人を妨害してたかはご存知でしょ?
お金のチカラで。。
SM所属の若い女の子や男の子が頑張って稼いでくれるお金をぜ~~んぶイ・スマン様が~吸い取ってるからSMは強いですよね、TV局から何から何まで買収出来るから。
625集会や化粧品事業が原因などなど全部デマでしたね。
あとチャンミンやユノあわせて5人で先輩の神話にSMを出たいと相談に行ってた事実はご存知ですか?
どこでホミンの気持ちが変わったのかはわかりませんが・・

まぁそんなことはどうでもいいのですが。。。

東方神起という名前はあくまでも5人のものでしょうね。
でも今は2人で使っちゃってるしそのままホミンのものでもいいのではとは思います。
ヤフーの知恵袋ですか?そこは見ません、偏った情報はいらないので。。

私はラブ次郎さんのブログ好きで昔はよく訪問させてもらってたんです、なにげに久しぶりに見たらこんな話題だったんで。。。

ラブ次郎さんは昔からユノ溺愛だったけど5人のこともよく分かってましたよね?
2人東方神起になってからの浅いファンが知らないこともよくご存知だと思います。だからこそこの2人の短い動画ぐらいでモヤモヤ不安になったりイラだったりするんだと思います。
この2人は天性の人気者になれる要素がたくさんあるからきっと危機感もお持ちなのかな・・と。

でもユノとチャンミンが頑張ってるならそこだけを見て応援してればいいのです。
3人が日本で再始動しようが昔の歌を口ずさんでいようが、ユノを信じて応援してれば気にならないはずです。
どちらが正しいとか間違ってるとかではなくもう2人と3人は別物です、ただ昔は同じグループで一緒に歌ってた仲間だったということ。
そしてこの動画の2人はその頃歌ってた自分たちのパートを口ずさんで遊んでた(ふざけてた?)というだけのこと。
ただ何でいまごろこれを出したのか?はわたしにも分かりません。
SMからもavexからも自由の身になったからなんでしょうか・・。
そこは分からないですね。
でもいろいろ惑わされないで、これからもユノを応援し続けて欲しいです。

お邪魔しましたm(_)m

| どうかな。。 | 2013/03/09 21:43 | URL | ≫ EDIT

東方神起の著作権

らぶ次郎さん、すみませんが追記させてくださいね^^  チャンミンさんの言葉を借りれば、「東方神起は最初からSMエンタの企画で作られたチームです。群れを離れた鳥達が、僕達はまだ群れの中にいると話すのは矛盾しているのではないでしょうか。」  これに尽きると思います。  いつからぶ次郎さんも記事にお書きになっていたと思いますが、東方神起はストリートなどで自分たちがグループを作って、デビューした訳ではありませんよね。  東方神起の歌の著作権はHUGも含めてSMEにあります。  本当にあちら側、ダサいことばかりで甚だ迷惑です。  何も知らず一時期でもあちら側のファンだった事、人生最大の汚点です。  自信があるなら正々堂々と自分達の作品で勝負すればいい。  625や化粧品事業が全部デマ?  ならば偏った妄想ではなく、ここで万人にわかるようにその説明をして欲しいものですね。  それが出来ないから、623集会や624集会などありもしない集会をでっち上げたのですから本当に呆れるばかりです。  裁判はまだ全て終わっていないし、例え勝訴したからといって625がなかったものにはならない。  被害者??( ´,_ゝ`)  今回のSNSを使ったように、自分達の手は汚さず身内と狂信的なファンを使って仕組んだ625、SMEに散々身分不相応な多額の借金をしておきながら奴隷や被害者なんて、ちゃんちゃら可笑しいですね。  全く話にならない。  らぶ次郎さん、ぶどうさん、ありがとうございました<(_ _)>  らぶ次郎さんにはご迷惑をおかけしたくありませんし、これ以上お話する事もありませんから、この記事のコメントはこれで終わりにしますね。  失礼どうかお許しくださいませ。

| tear | 2013/03/09 23:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovejiro.blog37.fc2.com/tb.php/1036-4be59b94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT