ハナザカリの동방신기東方神起

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008BIG MUSIC FESTA の公演キャンセル

コメント欄で教えてもらって、遅ればせながら。
こういう情報の時はいくに限るのが、トン大好きな宇佐見氏のブログでございまして。
でもちょっと内容を把握するのに何度か読み込みが必要でしたが・・・でもこれ、かなり酷いと思います。読んでいて許せない気持ちになりました。私がこんな目にあったら、・・・韓国だからこんなことは有り得る、なんてことでは、到底許しがたいと思います。

1223808026_1_R.jpg
蔚山MBCが創社40周年の記念イベントとして、「難病子供助け合い2008BIG MUSIC FESTA」を、某企画会社を通じ今回主催したわけですが、そのイベントが当日になって急遽取り消しとなり、その取り消しを知らないままに集まったファン数千人が、払い戻しなどを要求して抗議したそうです(当たり前だ)。それに当日は日本からのツアーもあり、日本客が乗っているバスが5台あったそうですよ。
コメントで、当日参加した人のカキコがありましたが・・・私だったらやり切れなくて泣くかもしれない。何度も韓国に行っていて「こんなことはあり得る話」と分かってる人ならいいけど、初めて今回ツアーに参加して、期待に胸を膨らませて現地に行ったら、「今日の公演は取り消しです」・・チケット代を返してもらっただけでは気がすまないかもしれない。

1223808026_2_R.jpg
じゃあ、なぜこんなことになったのか?って原因なんですが・・・
主催者である放送局の蔚山MBCが自社HPにて謝罪コメントを12日に発表したそうで。

■このイベントは、N某エンターテイメント(企画会社)が主管し、3つの事務所(SMエンターテイメント、スター帝国、JYPエンターテイメント)の歌手たちが出演する形態の合同公演として企画。※つまり、蔚山MBC=企画会社=事務所と三角関係

■スムーズに公演が成功するために、蔚山MBCでは、企画会社に公演2か月前に出演料を、「事務所に払っといてね」って先払いしたはずなんです!

■なのに、SMエンタから突然、出演料が払われていよってことで、一方的に自分とこのHPで公演取り消しを発表してきたんですよ!企画会社が払ってないってことでしょ?

■仕方ないから、企画会社がガメた分を太っ腹の蔚山MBCが払うよって言っているのに、事務所側から完全にシカトされました・・・

【蔚山MBCの主張】出演料をボッタくりした企画会社を訴えますよ。こっちは払い戻しにも応じてるし、マジメにお客様に対処してます。本当にトンでもない企画会社です。

1223808026_6_R.jpg
さて一方で、事務所側の主張です。
11日にSMエンタでは、トンのHPにて、公式に謝罪文書を発表しました。

■この公演絶対成功させたいってことで、蔚山MBCさんに色々掛け合ったんですけどね。ホラ、譲れない条件ってあるじゃないですか。でも聞く耳もってくれないっていうか・・・だから出るのやめたわけなんっすよ。まあ、でもファンの皆さんには申し訳ないって思ってます。スンマソン。

【事務所の主張】蔚山MBCサンはホント話わかんなんくて!ダメダメ!!
※でも、何を蔚山MBCに要請してたのかは不明。

1223808026_5_R.jpg
お互いの主張は食い違い、真相は闇の中・・・でもって、ファンのやりきれない思いだけが置き去りになる結果となってしまいました。それに、不払いやステージ条件が折り合わないということは、本当に本来の目的(難病救済)に収益が使用されるのかさえも疑問だ、とのこと。もう全てがダークですね・・・

日本で、もし地方の私が埼玉や千葉のトンのコンサートに参加しようと新幹線で現地まで行って、「今日は中止です」となっていたら・・・暴れますよ。それが海外だったら、・・・本当にバス5台分のトンペンが気の毒です。「こんなこともあった」とムリヤリ楽しい思い出にして、また海外コンサにトライして欲しいです。そして、私も韓国コンサに行く機会には、こんなこともあるのだ、と肝に命じようと思いました。
本当に今回参加したトンペンの方、御苦労さまでした。

出所;画像の中
関連記事

| Media(中韓・他) | 00:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんだかなぁ

カムバック早々、こんなことが起きてしまいましたね。
主催者、イベント企画社、芸能事務所それぞれの思惑があるんでしょうけど、当日にドタキャンなんて信じられない!!

これから行われる“ソウル韓流フェスティバル”“富川スパーコンサート”とかにも、日本からツアーが出てるけど、何かスケジュールが怪しいですよね。
SJHのスケジュールがダブってるとか、トンたちの出演が公式HPから消えたとか…。

こんなことばかりしてると、ホント信用無くなるって、いい加減気づいて欲しいよね。
この際訴訟でも何でもいいから、きちんと真実を明らかにして欲しいです。

| ぽんた | 2008/10/13 15:15 | URL |

No title

ぽんたサンアンニョン!

ライブ日程が変更になったことは合ったけど、
(それだって日本からのツアー客のことを考えればとんでもないことだけど)
まさか当日にキャンセルなんて…
理由を読んでも誰も納得できないと思う。
旅行会社の対応は誠意のあるものだったと書いてあり、救われた思いがしました。

富川SPコンサは、9月にVIP追加かけてたヤツだよねぇ。公式には一応載ってましたが、行く人ちょっと安心できないだろうね。

日本からのツアー+トン出演のコンサートっいうパターンはなんか危ないなぁ。それに高額ぼったくり免税店ツアーといい、カムバック早々、ナンダカナァが目につく…もっと歌を大事にした活動をして欲しいよ。

「初心を忘れないトンバンシンギ」という人気歌謡のコメントを読んで、こんな彼らと、彼らを愛するファンをもっと大事に、守るのが事務所なんじゃないのと思わずにいられない。
頼むから、こんな変なことはしないでほしいよ。

| らぶじろう | 2008/10/13 17:30 | URL | ≫ EDIT

No title

miyaサンあんにょん!

miyaサンも同じ目に!
でも友達が一緒で、コンサ以外の楽しみがあれば、「あんなことあったよね」で、それもいい旅の思い出になるかもですね。
そもそも、ここでアジア圏のライブを紹介してても、日程がずれたりとあるわけですから(飛行機のチケを取った人どうなったろうと心配になる)、キャンセルや日程のズレはデフォと考えていた方がまだ、失望は少ないのかも。
でもさぁ。蔚山に行くのも大変だそうじゃない?シャトルバスでついてみたら、真っ暗って、そりゃーショックだよなーって思いますよ。こんなことはやっぱり、あってはいけないと思うわ。

| らぶじろう | 2008/10/13 17:43 | URL | ≫ EDIT

No title

えいこぴんサンあんにょん!

恐ろしいことだよ…ガクブル
私もユノのように、韓国コンサ&国内コンサのために小銭貯金にいそしむ日々だからな。せっせと貯めた小銭で韓国いって、「あら~残念。今日中止なのよ~」なんてなった日にゃ~、「そうっすか。じゃあ、来年っすね」なんてイージーに割り切れないわ!!!!

今回ファンミのユノは、メガネ男子。
ちょっと落ち着いて見えるけど、遠近両用でも老眼鏡でもないのよ。ジュンスと一緒に出てたハッピーサンデー(だったかな)では、ユノは髪をツートンに染めてるヤロッコです。これのキャプチャを取りたいんだけど、また1時間番組で…
こんな時は時間が沢山欲しくて。3アジアン行けてよかったね~。

| らぶじろう | 2008/10/13 18:46 | URL | ≫ EDIT

みなさんが読んでくれた宇佐美さんブログのコメントは私のかしらね?
そりゃ、腹も立ちます。
日本じや、まず、こんな事はありえませんからね。
それに、トンの韓国でのステージを見るのは、私も今回が初でした。すごく期待して、ワクワクでした。
でも・・・あの事態におちいった時、旅行会社の担当者に、ものすごい剣幕で文句を言っている人もいましたが(私の仲間もです)旅行会社の担当者に言ってもしょうがないでしょ。
それで諦めつきました。あそこにSMエンタの人でもいたら、文句を言ってやるけど。(でも、日本語で文句言ってもなぁ(^^; )
ちなみに、私はバス5台で会場に乗りつけたツアーとは違う旅行会社です。(会場にはタクシーで行きました)
だから、他の旅行会社の対応がどうだったかはわかりません。
むろん、私と同じ旅行会社で参加した他の人は、旅行会社の担当者の対応が良かったと思わない人もいたでしょうね。私が個人的には納得したから、宇佐美さんのブログのコメントにそう書かせてもらっただけです。
もちろん、これが原因で、韓国のコンサートやイベントに今後参加しない、とは思いませんよ。また、小金を貯めて、今度こそ!韓国でのトンを見たいと思います。(前向き~!)

| yuriyuri | 2008/10/14 14:43 | URL |

No title

yuriyuriサンこんにちは!
そうです、宇佐見さんとこで読ませてもらったのは、yuriyuriサンのカキコでした。
あまりのことに、もし自分だったら…と想像して(スケールは小さいけど、エイネに参加するのに高速バスで東京まで行って、やっと着いたら中止だったとか)本当に堪らない気持ちになりました。

でも…そうですね…。トンペンもだけど、旅行会社の人も…本当に気の毒ですね…
みんなが楽しみにしている、それを裏切る形になる、責められる、どうしようもできない、というのが辛いですね。でも私がその場にいたら…yuriyuriサンのように冷静に考えられるのか、正直自信がなく、それで「私だったら泣くかもしれない」と記事で書きました。

韓国に行って生トンを見たいって思っているけど、こういうこともあり得るんだって知って、正直怖くなったのも本音です。・・・何処に保障を求めていいのかも分からないし、・・変なこと言うようですが、自分自身をしっかり持つことが大事なんだなって、思いました。

しかし、そうですね。韓国でのトンは、日本で見るトンとは違う魅力がある。私はやはり韓国でトンに会いたいし、韓国でのユノのステージを絶対に見たい。yuriyuriサンもだから韓国に行ったのだし、これからも小銭貯めて韓国行きを目指すのですよね。

私は今年は無理ですが、来年こそは!yuriyuriサンの前向きをみならって、3rdツアー辺りに参加できたらと思っています。本当に書き込みありがとうございました。

| らぶじろう | 2008/10/14 22:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovejiro.blog37.fc2.com/tb.php/272-b3244a4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。