ハナザカリの동방신기東方神起

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

音楽戦士 JJは食べ物混ぜ物系?

音楽戦士みました~。いやー。当面何かのSPじゃないと、Boleroはこのパターンでいくのかな。
でも私もここからまた盛り上がりあるでしょう、ここからが好きなんですよね~。だから、
「あれ?終わっちゃうの?」ってモノ足りなさがあるんです。ジュンス&JJの盛り上げがないとどうもパワー不足ですね。やっぱりフルで聴きたい曲だなぁ。ところでトークは短かったけど面白かったですね。相変わらずのジュンス。
01170001_R.jpg
前回はJJを『みそ汁』に例えてましたが、今なら『冷麺』ですよ。なんか私、こっちの方が分かりやすいかなーなんて思ったりして・・・? ユチョンはもう、ジュンスラブですね。

01170002_R.jpg
冷麺て、どういう意味なの?ジュンス?

01170003_R.jpg
見てれば分かる。という一番アテにならない答え。

01170004_R.jpg
冷麺は答えてくれません。

01170005_R.jpg
誕生日には、モノよりも心のこもった手紙が欲しい、というジュンス。
はたして本当でしょうか?

01170006_R.jpg
わはは。ユチョンはほんとにジュンスラブだわ。

歌もとっても安定してきてるので、早くフルで聴きたいなーー。
JJで終わるじゃないですか。ここからの盛り上げ部分に入るのになーとなんか残念。
でもフルで聴いたら、鳥肌ものだよーー。
オリコンシングルランキング、19日付け、君すきが16位、BY22位ですね!!
意外に健闘してます!!!!

トーク(3アジアンさんから借りました~)


歌&トーク
関連記事

| Media(日本) | 10:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とんばんわ!

 うぅ...ファンミの前日だというのに11時迄しごとなんてぇ~!!
明日(ってか、もう今日だね)梅干し状態だったらどーすんのさ。

仕事行く前ずーっとBolero聴いてたの...なんて言ったらいいのかな、彼らの世界に引きずり
込まれる、彼らの歌声の中で漂いながら時の経つのも忘れそうになってた。

ああ、東方神起に出逢えてよかったと、また深く思うとももでした。

| ともも | 2009/01/18 00:57 | URL |

Re: とんばんわ!

とももサンあんにょん・・・ってもうファンミいってるかな?
昨日業務連絡させていただきました(笑)

お互い忙しいねー。私も昨日は仕事だよーー。今週は週6日稼働!
もうくたくたでございます・・・

Boleroいいよね。早くフルで聴きたい曲。ファンミで歌うだろうけど、
きっととももサンは泣いてるでしょう。

お互いトンに出会えて本当によかった。
私もいつもそう思ってるよ・・

| らぶ次郎 | 2009/01/18 13:05 | URL |

初めまして

初めまして。昨日から読ませて頂いています。ミエコと言います。マイデスの頃からの東方神起、ジェジュンペンです。よろしくお願いします。 文章が苦手ですが、時々コメントしたいです。「Bolero」発売するまであと少しですね。とても楽しみです。

| ミエコ | 2009/01/18 17:11 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/01/18 20:37 | |

Re: 初めまして

ミエコサンあんにょん!はじめまして~

マイデスの頃からなら、私より先輩のペンですね。私本当にまだ1年ですから・・・
Boleroは本当にいい曲で、久々に発売が待たれるね!
ジェジュンも私大好きなんですよ~。
よかったら時々遊びにきてくだしさいね!

| らぶ次郎 | 2009/01/18 23:39 | URL |

Re: 帰って来ました

とももサン、さっきはメールありがとん。

読んでて、私も苦しくなってきちゃった・・・・
良く東方神起はビジュアルが邪魔するグループというけれど、本当にそうだね(苦笑)
歌に集中したらいいのか、その素晴らしい踊りに集中したらいいのか、ライブの雰囲気に
集中したらいいのか、分からなくなる。
ユノが目の前にいたら・・・もうただじっと見るだけになってしまうだろうと思う。

ユノっていう人間。トンっていうメンバー。
彼らは人間で、男で、心の中は汚いことも醜いことも沢山あると思う。
私達と変わらないはずだって思ってる。
でもどうしてだろうね。表に見える彼らの虚実を私達はこんなにも深く深く愛してる。
(あーーこんなこと書いてる時点でかなり私、痛いわ・・・)


| らぶ次郎 | 2009/01/18 23:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovejiro.blog37.fc2.com/tb.php/453-1d24f8d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT