ハナザカリの동방신기東方神起

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京ドーム3日目 おかえり

3日目のレポっていうより、全体通して感じたことを書きたいと思います。
まあ、でもユノの涙になってしまうかな。

私本当にユノが顔をくしゃっとさせたときに、もう、だめになってしまったんですよね。
そして後からカシちゃんの音声聞いて泣き、時事通信の動画みて泣き。
ユノの涙、どうしてこんなにも男らしくて、どうしてこんなに愛おしいんだろう・・・


2009年のドームコンでのあのブルーオーシャン。そして、
2012年のユノとチャミでのホワイトオーシャン。

私はこの2つの光景を思うと、
ユノ達がどんな思いで白い海をみたのかと思うと、
・・・ダメですね。涙とまんない。


2人はすでにこの時点で目が潤んでいたそうですね。
ブルーオーシャンのときジェジュンが「ありがとう!」って言ったけれど、
ホワイトオーシャンを前に、2人は無言だった。
一緒に見た友人が、
「何か喋ると泣いちゃうから2人とも喋れなかったんだよ」って言ってたけど、
本当にそうだよね・・・・


「ツアーの最初のときに不安があったけど、今はない。みなの支えがあるから」ってユノは言っていたけれど、

5人の時の、あの青い海で包まれた時に感じたファンからの愛・・・
2人で白い海に包まれながら、あの時と同じ大きなたくさんの愛を感じ、
受け取ってくれたんじゃないでしょうか。

東方神起としての活動ができなかった時期もあったけれど、
自分達の歩いてきた道は何も間違ってなかった事・・・

・・・そして東方神起としてファンの元に再び帰ってくることができた事・・・


「今日ホントに、・・なんかね・・・本当に意味あるステージだからメッチャ嬉しいです」
「みんなとひとつになれて嬉しかった」


ユノのこの言葉がほんとうに、本当に、胸にしみるんだよね・・・
東方神起結成から、ずっと彼らの中では時間は継続している。
だからこそ2人の東方を成功させ、再び帰ってくる事は、
2人の生きていく証でもあるんだと思います。

ユノチャンミン。
心から何度でも言うよ。
ドームにお帰り。
そしてユノ。
心から愛しているよ・・


さて。次ぎはいよいよラスト京セラ3Daysだ。
初の大阪参戦。何が起こるかなぁ。
こんなにツアー参戦するもの初だね。
最後まで楽しんできます。

関連記事

| TVXQ | 16:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんばんは!東京ドーム三日間お疲れ様です!そして裏山です!私もユノの涙同じ場所に居たかった!今度は京セラですね!やっとユノに逢える!らぶ次郎さんに逢えるかな?思い切り同じ場所でユノに愛を叫びましょう!今からドキドキです!

| めぐ | 2012/04/18 20:02 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/04/19 08:02 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovejiro.blog37.fc2.com/tb.php/970-7d8a909f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。